2018-04-05

琉球大学 島嶼地域科学研究所 : シンボル・ロゴ・アプリケーションツールデザイン

琉球大学の研究拠点としてバラエティに富む研究活動を展開してきた国際沖縄研究所が2018年4月1日より名称を「島嶼地域科学研究所」と新たにするにあたり、シンボルマーク・ロゴタイプ、アプリケーションツールのデザインを担当させていただきました。
シンボルマークは世界の海流(表層・深層)をモチーフとし、島嶼の形成と密接な海流、世界的な高い視座、そして、島嶼地域の循環と持続性のコンセプトが表現されています。日本語タイプはゴシック体を基調に力強さ・聡明さを表現、一方組み合わされる英語タイプは洗練や優美さを補完する狙いで設定されています。
スケールの大きい学際的な研究活動を展開する当該研究所にふさわしい佇まいとなりました。

 

others